ハッシュグラフのトークン

プラットフォーム トークン

ヘデラ・ハッシュグラフには独自のトークンがあります。このトークンを持つことによって分散型アプリにアクセスすることができます。ネットワークのセキュリティーを保持するためにトークンを”ステーク”することもでき、ノードを稼働してヘデラネットワークにCPUを提供する形で使用することもできます。

このトークンはネットワーク上の値の単位であり、責任のある使用と運営を促すものになることを期待しています。

ホワイトペーパーをダウンロード

ハッシュグラフのビジョン

ビジョン

私たちはより信頼があり、安全で公平なオンラインの世界を信じています。これは、第三者に個人情報やプライバシーを預けることなくゲームを遊び、仕事をし、物やサービスを取引する事ができる自由に共有できるインターネットです。オンラインのコミュニティーでも安心して、そして自信をもって他社と交流するのが可能だと信じています。

プラットフォームについて詳しく

ハッシュグラフのミッション

ミッション

デジタル時代に移行することに伴い、信頼が失われてきています。情報やコントロールが少数の機関によって集中的に管理され、相手の素性が信頼できずに、個人情報が勝手に使われ、盗まれていることが心配な時代です。スパム、ハッキング、個人情報盗用、組織的犯罪、選挙操作がインターネットを使用する上での許容しなければいけないリスクになっています。

私たちのビジョンは、信頼ができ、セキュアで集中的管理が不要なインターネットを創造することです。

新しい未来へようこそ!

運営審議会について詳しく

Team

リーモン・ベアド、マンス・ハーモン
トム・トウブリッジ、パトリック・ハーディング
ジョーダン・フライド、ナタリー・グランフィールドエドガー・シア、ケン・アンダーソン
ミアン・サミ

Advisors

スラバ・ルービン、ジョン・ベスト
ドン・ディボー、デイビッド・コーエン
アーロン・ムア、デイブ・アスプリー
advisor04-1

Partners and system integrators

アートビット、ビッグコンサルティング
CULedger、DLF
インティバ、ミンゴ
マシーンゾーン、OIX
オープンクラウド、トップタル
TxMQ、VMS